fc2ブログ

ぐうたら主婦のきままな日々

 いつのまにか70代に突入…でも健康で楽しく過ごしたい…そんな気ままな日々を綴ります

Top Page › スポーツ観戦 › カーリング観戦を終えて…
2024-04-08 (Mon) 15:49

カーリング観戦を終えて…

カーリング三昧(世界選手権)の日々も4月4日で終わりました。
結果は男女ともに予選通過はならず、13チーム中11位という残念な結果でした

氷上のチェスと言われている様に頭脳戦の部分もあるのですが、予選は6日間に12試合と言う
過密なスケジュールで、肉体的にも過酷です。

1試合3時間前後かかり、1日3戦行われるので、試合と試合の間は約2時間。
試合後の雑務的な事やミーティングなどを済ませると、次の試合まで1時間も無いらしく、
疲労回復のために休む時間もままならないらしい。

その条件はどの国も同じなんですが、ここで見てて思うのは、体格差。
圧倒的に小柄なんですよね、日本や韓国は。

それでも女子では韓国は予選通過したので、言い訳にはならないと思いますけどね。
慣れないアイスアリーナ(日本はほぼほぼ専用リンクでの練習や試合)のアイスリーディング
(氷の読み:ストーンのすべりや曲がり方など)に苦戦していたし、初出場の緊張もあったかな。

良いところも結構あったのですが、強いチームは特に後半に強く、ここで体力差・パワー差を
感じましたね。
ま、まだまだ若いチームなのでこれを糧に頑張って欲しいですね。

男子に至っては体格差はもっと大きくて、180cm超える選手が多々おり、体力差・パワー差を
感じずにはいられない。
さらに5日目には一人体調不良者が出て、急遽メンバー交代せざるを得ず、その後リザーブなしで
戦わなければならないと言う肉体的・精神的ハンデもあったと思います。

まあ国内での切磋琢磨に加えて、国際戦での経験値も必要かなと。
と、ウンチク述べましたが、大体は解説していた元選手・現役選手の受け売りが8割くらいかな
勝てば嬉しいし、負けると悔しいのですが、観戦は楽しくて十分楽しませてもらいました。

あと20日からミックスダブルスがあるんですが、全試合ではないけど放送がありそうなので
楽しみです。
去年はなんと、準優勝(松村・谷田)していますからね。
出場チーム(上野・山口)が違うので、何とも言えませんがきっちり応援したいと思います。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ
スポンサーサイト



最終更新日 : 2024-04-09

Comment







非公開コメント