FC2ブログ

ぐうたら主婦のきままな日々

いつのまにか60代も半ば過ぎ…健康で楽しく過ごしたい…そんな気ままな日々を綴ります

Top Page › 日々のあれこれ › 自分で自分をほめてあげよう
2021-03-19 (Fri) 14:11

自分で自分をほめてあげよう

やる気スイッチ、君のはどこにあるんだ~、
   教えてあげるよ君だけのやる気スイッチ~♪


という塾のコマーシャルがまた流れている。

長引く自粛生活でやる気が出なくて、気分は下降線。
やる気スイッチがあるなら、教えて欲しい…私も押したい。

そんな思いの数日前、ネットで「コロナ自粛生活と原発事故の避難生活、多過ぎる共通点」という
記事を読んだ。

福島の方々に比べたら、全然恵まれていて比にならないとは思うけれど、
いろいろ制限された中での生活という点では確かに共通している部分もあるのかもしれない。

その中で

新しい生活様式は、心身の健康に良いものではない。感染予防さえして
いれば健康と考えるのは錯覚で、私たちは今メンタルヘルス的に不健康な生活をしている。

コロナ禍でつらい・気分が落ち込むと感じるのは、むしろ正常な反応。

最後にこう締めくくられていた。

長引いた自粛生活中、少しでも人出が増えると「気の緩み」などと言われ、
なんだか怒られてばかりのような気持ちになっていないだろうか? 
行動したいと思うこと自体は健康の証し。
そういう意味で、みんな本当によく頑張っている。
よく自分をほめてあげてください。
そうすると、もう少し頑張ってみようという気持ちになると思う。


なんか、ちゃんとわかってもらえたような、救われたような気持になった

そうだマラソンの有森選手のように(古い

自分で自分をほめてあげよう、良く頑張っていると。

間もなく、この日曜日で1都3県の緊急事態宣言も予定通り解除されるけれど、
まだまだ感染が収束したわけでもないし、新たにまた何らかの要請はされると思うけど、
とりあえず、一つの区切りとして今迄の自分を認めてあげよう


ネットの記事は↓
コロナ自粛生活と原発事故の避難生活、多過ぎる共通点


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ




スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-03-19

Comment







非公開コメント