FC2ブログ

ぐうたら主婦のきままな日々

いつのまにか60代も半ば過ぎ…健康で楽しく過ごしたい…そんな気ままな日々を綴ります

Top Page › 簡単!美味しいレシピ › 柚子ジャム 雑づくり
2017-01-29 (Sun) 17:50

柚子ジャム 雑づくり

年末に姉から送ってきた柚子でジャムを作りました。

作り方を検索するといろいろ出てきますが、どれも丁寧な作り方。
そういうのは、他の方に任せて、手抜きで作っている私の雑で
アバウトな作り方を紹介します(笑)
(簡単だから、誰でもできますよ~


〈材料〉 
 柚子6個と鬼柚子1個             約820g
 砂 糖(柚子の正味約750gの4割)      300g
※砂糖の量はお好みで。
 今回のは今まで作ったうちで一番低糖です。


〈道具〉
 柄の長い木杓子
 厚手の鍋(ホーローなど)


〈作り方〉

①柚子は洗って、苦味とりのために一度茹でます。
1/20 柚子ジャム作り

②お湯を捨てて、実を取り出し、傷や気になる部分を取り除き、
  ざく切りにします。
1/20 柚子ジャム作り

1/20 柚子ジャム作り

  ※この時、種は別にとっておきます。


③ざく切りにした柚子を鍋に入れ、かぶるくらいに水を入れて
  火にかけます。
1/20 柚子ジャム作り

④柔らかくなるまで、吹きこぼれないように火や水を加減しながら
  煮ます。
1/20 柚子ジャム作り

  ※私は吹きこぼしてしまいましたが、美味しい所を吹きこぼすと
   勿体ないので気を付けましょう


⑤柔らかくなったら、砂糖を入れてさらに煮ます。(強めの中火)
  ここからは、焦げないように杓子でかき混ぜながら、つきっきりで
  煮ます。
1/20 柚子ジャム作り

※煮る時間は、アバウトですが30分前後。
  様子を見ながら、調節します。 
  熱いうちは少しゆるいくらいが、冷めてからちょうど良いとろみに
  なります。


⑥出来上がりです。
1/20 柚子ジャム完成

実際はこの倍ぐらい出来ました。
大きいビンの半分サイズのを1ビン友人に上げて、
1ビンはヨーグルトに入れてすでに食べてしまいました。


甘夏マーマレードもよく作るのですが、甘夏の中袋は硬いので、
そのまま一緒に煮ても、柔らかくはなりません。
なので、皮と果汁だけを使います。
白い所と中袋はペクチンを取るために別に煮て使います。

それに比べると柚子は実も皮も中袋も白い所も、柔らかいので
全部一緒に入れて煮ても、ちゃんとジャムになります。
手間もかからず、無駄もなく経済的です。

丁寧に作ったほうがもっと美味しいかもしれませんが、これでも
結構おいしいです

とっておいた種で、化粧水も出来ます。
ホント、無駄がないですね。

種の化粧水はまだ出来上がってないので、出来上がったら
別に記事にしますね。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-01-29

Comment







非公開コメント