fc2ブログ

ぐうたら主婦のきままな日々

 いつのまにか70代に突入…でも健康で楽しく過ごしたい…そんな気ままな日々を綴ります

Top Page › 介護問題 › 体力低下
2015-07-09 (Thu) 19:46

体力低下

今日、義父の病院の付き添いでした。
前回の輸血から2週間目ですが、2週間経つとかなり体力が落ちています。
というより、会うたび(一日おきくらい)に体力がなくなっているのを感じます。

今日、家に行くと、ダイニングこたつに車椅子で座ってました。
椅子から車椅子に移るのが大変になったので、昨日あたりから車椅子のままでいることにしたらしい。

室内用の車椅子から外用の車椅子に乗り換えるのにもかなり補助が必要で、
本人も「うーっ」とか声を出して辛そうです。
タクシーの乗り降りも大変で、次回からは車椅子のままで乗れる介護タクシーを
手配しないと無理そうです。早速調べないと。

病院ではまず採血。
足りないのだからあまり採らないで欲しいのですが、4本も採りました。
極度の貧血なので血もゆっくりとしか出てこず前よりずっと時間がかかりました。

結果は
ヘモグロビン   5.8 (前回6.7)
血 小 板    0.9 (前回0.5)

血小板は前回より少し回復していましたが、ヘモグロビンはを切ってしまいました。
この数値だと今日輸血しても2週間もたないかもしれないので、1週間後にまた行くことになりました。

輸血は外来処置室のベッドが空いていなくて、車椅子のまま輸血処置(血管確保は医師が行うので)をして、その後透析室に移動して1時間半くらいかかりました。

帰りは、小雨だけと雨が降っていたので、タクシー乗り場にタクシーがいなくて、
電話で呼んで、少し待ちました。
義父母の家に戻り、義父をいつもの場所に落ち着かせ、昼食を始めたところで
帰ってきました。

朝、8時前に自宅を出て、帰宅は午後2時前。
室内用から外用の車椅子への乗り換え、タクシーの乗り降り、車椅子から病院のベッドへの移動などなど。
タクシーの運転手、病院のサービス係り、看護師の助けはあったものの、
私が中心でやったのでかなりの労力使いました。
今日は気温20℃くらいしかなくて肌寒かったのに、ひとり汗かくほど。
帰宅後にはどっと疲れが出ました。

腰も膝も痛いし、結局、横になり、1時間ほど寝てしまいました。

考えると実母も最後は車椅子で自力では歩けなくなっていたのですが、病院に入院するまでは自宅内は歩けていたし、立ち上がったりするのは出来ていたので、
ここまで介助する必要はなかった。
入院後はそれなりに大変だったけど、それも11年ほど前のこと。
11年も経つと、自分の体力もかなり低下していることに気づかされます。

この経過だと、寝たきりになるのも時間の問題と思われ、介護も日に日に大変に
なっていきます。
義母は高齢の上、体も小さく力もない、腰も脚もわるいし、2月の骨折も完治して
いないので、日常の介助も現状が限界。
私自身も体力も衰えて来ているからあまり無理も出来ない。
いろいろ考えないとなぁと思います。


来週、14、15、16日に夫が代休を珍しく(初めて?)取ったのですが、ちょうどお盆と重なり(こちらは新盆です)、お墓参りと、16日にまた病院に行くことになったので、それでつぶれてしまいます。

本当はどこかへ行きたかったのかもしれないのですが、親がこんな時ですから、
しょうがないですね。

夫は出張続きで、それ以外の日も夜遅く帰宅するから、父の日(6/21)以来会っておらず、今の状況は、私からのまた聞きでしか知りません。
実の親の事なのだから、実際に見て、実感してもらわないと困りますしね。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-07-09

Comment







非公開コメント