FC2ブログ

静岡一泊旅行

昨日と今日、一泊旅行してきました。

12年前からこの時季は浜松の航空ショーに行っているのですが、年々来場者が増え、
用意されている提携駐車場の争奪戦が厳しくなり、ついに3年前から抽選になりました。

3年前は当選したので行きましたが、2年前は当選したのに雨でブルーインパルスの
飛行展示が無いので行かず。
そして、去年は外れ
今年は去年外れたから多分当選と期待していた(夫が)のに外れ

当選したと言っても今までも基地から2時間近く歩く場所しか当たっていない。
今の状態では2時間はとても無理なので、一番近い場所(徒歩30分)が当たるように
願っていましたが、近くはおろか遠くも当たらず

もし当選しても日帰りする体力はまだないと思ったので、前日に静岡入りして少し観光し、
翌日浜松に行くつもりでした。

昨年末に膝を傷めて(半月板損傷)、加えて今年5月にギックリ腰から脊柱管狭窄症の
悪化で8月に手術…しばらく旅行に行けていないことに少しストレスを感じていましたので、
この際、浜松抜きで静岡観光だけでも行こうと計画しました。

写真の整理もまだなので、旅行記は後日また。

ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

スポンサーサイト



台風一過

一夜明けて、我が家地方は雲一つない晴天です。

いつもと違い、伊豆半島に上陸したあと、関東を総なめして行った台風でした。
でも、我が家はなにも被害なし。
ただ、最寄の鉄道は運休中で、安全確認後随時運航開始とのこと。

いつも豪雨の時に心配する姉は相模川の支流の中津川が近く、家の裏手が山という
危険地域に住んでいるので、さすがに今回は一時避難をしたようです。

先ほど電話で話したら、初めての避難体験。
100人くらいの人がいいて、テレビも何もなく情報も全く入らず。
知らない人ばかりで話も出来ないし、やることもない…そのうち気分が悪くなってきたので、
2時間ほどで家に帰ってきてしまったと(横にもなれなかったらしい)

はあ、何もなかったから良いようなものの、夜遅く中途半端に帰って来ては逆に危ないよ。

と、みんなに言われたと言ってました(苦笑)
でも、今後もあり得ることなので、一度体験しておいてよかったかもしれません。

全て確認しているわけではありませんが、私周辺の人たち(親類・知人)も大きな被害の
あった地域ではないので、恐らく無事だと思います。

今回の台風は大型だったので広範囲に被害が出ていますね。
風が凄いと思っていたのですが、それほどでもなく雨量が記録的だったようで、
川の氾濫や浸水が首都圏を始め周辺各地で起きていて、水害の怖さを感じます。

停電も、わが県も含め東京電力管内で相当の世帯数出ていますが、それも免れて幸運でした。

被害に遭われた方、今もまだ被害のさなかの方たちにはお見舞い申し上げます。
早く、復旧されることを願っています。

さて私もこれから、後片付け(室内に入れたものを戻す、ガラスの養生はがし)をします。
腰と脚がイマイチなのでボチボチとね。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ



台風19号対策協奏曲

台風といっても、我が家は集合住宅の4階なので、床下、床上浸水もないし、
屋根が飛ぶ心配もない。
市内には過去氾濫したことのある川もあるのだけれど、そこもそう近くないので、
その心配もない。
いつも、せいぜいベランダの飛びそうなものを室内に入れたりする程度で済んでました。

でもあまりに「過去最大級」とか「50年に一度」とか「経験したことのない」とか、
テレビでしきりに言ってるし、準備しておくものや対処法の紹介、気象庁の緊急会見などを
毎日見ていたら、少し不安になってきました

気象予報士は、南からの風がかなり強く吹くので、南側の窓などは注意が必要だと。
我が家は南側がベランダで、リビングの窓と台所のガラスドアがあります。

去年の台風21号では、大阪のマンションの上階にモノが飛んできてガラスが割れるのも、
何度も流れる。
見ているうちにサブリミナル効果か(?)今回は危ないかもしれないと思い始め、
養生テープ、買いに行こうかと。

万が一ガラスが割れるようなことがあっても、それを阻止はできないけれど飛散防止とか
修理までの間のこととか考えると、やるべきだと判断。
売り切れも出ているとテレビでは言っているけど、近所にホームセンターが2軒あるので
朝一(昨日の)で行けばまだ手に入るかも。

しかし、朝一は、義母の病院へ付き添うことになっている。
気になる症状が出て来ていて、詳しい血液検査をしてその結果が分かる日。
本人の理解度がイマイチでいつも言うことが良くわからないので、今回は一緒に行って
聞いたほうが良いので行く予定になってました。

我が家だけではない、義母宅の事も気にかかり確認すると、何もしていない。
高齢(80歳)なので、やれと言ってもそれは無理なのかも。

義母宅は西向きだけれど、ベランダ側の窓ガラスが大きく、ベランダ前も大きな建物などの
遮るものが無く、風は思いっきり当たって来るだろうし、戸建ての家が多いから、
何か飛んでくる恐れもあるので、ここも私がやらねば。

検査の結果を聞き(これも結構な問題だった)、その足でホームセンターへ。
徒歩でしか行けず、約25分かけて10時少し前にモールに到着。

10時開店の食品スーパーの前には長蛇の列が出来ている。
カインズホームは9時開店だが、すでにレジに行列が出来ている。
養生テープのところに行くも、すでに空で、ガムテープしかない。
どうしようか…、念のため隣のコーナンにも行ってみよう。

コーナンはカインズよりは空いていたが、やはり養生テープの棚はガラガラ。
ちょうど近くにいた店員に聞いてみるも売れ切れですと
同じような人が次々とやって来ては聞いている。

仕方ない、ガムテープとプチプチ(ガムテープをガラスに直接貼るとはがすとき痕が残る)を
買いました。

停電も想定して、義母に懐中電灯はあるかと聞くと、電池を入れれば…と東日本大震災の時
と同じことを言っているので(何年前じゃ!)無いに等しい、これも買わねば。

でも売り場には携帯用のような小さなものがわずかに残っているだけ。
夜のウォーキングの時に使うような首から下げるタイプのものがやや高めなので、
かろうじて残っていた。

義母は脚が悪くなっていて、外では杖を突くようになっている。
停電して暗くなった中で、片手に懐中電灯より、このタイプが良いだろうとこれを買った。
10/11  台風19号対策 義母用ペンダントライト

これがなかなか優れもので、LEDライトなのでかなり明るい。
首にかけるだけで自分の周りが明るくなるので、何かにつかまりながらでも使いやすい。
停電時のトイレもこれで充分明るい。
私も欲しくなった

ここでもレジは長蛇になっており、何にも時間がかかる。
この時点で家から病院、病院からショッピングモール、モール内をウロウロと2時間以上
歩いているので、腰が痛くて限界になってきた。

腰の手術後…というよりその前からこんなに長く歩いていないから、当然のこと。
火事場の馬鹿力で頑張ったけど、気づけば腰も膝も限界点
パン屋の横にある椅子で10分くらい休憩してから帰りました。

しかし、完全回復とはいかず速度がかなり遅くなり、普通なら20分くらいのところ
30分近くもかかってやっと昼少し前に帰宅するも疲れて動けない

しかし時間はないので、昼食も含めて1時間くらいの休憩をしてから、ベランダに
残してあった植木類を室内に入れ、準備をして午後2時頃義母宅へ。
家に戻った時はほとんど降っていなかった雨はざあざあ降り。

その前、病院での話。
午後に行くと言うと、こんな時に午後は友達の家に行くと言う。
詳しく聞くと、何のことはない、マージャンのメンバーが足りないからと12時から
マージャンだと。
恐らく、市のマージャンの会の人達と実は毎週やっているのでしょう。
(メンバー足りなくて急にみたいなのは多分言い訳)
マージャンは認知症予防になるので大いに結構だが、こんな日にやらなくてもね

こんな時でも取りやめる気はないらしいので、持っている鍵で勝手に入ってやることにした。
ただ、こんな時なので遅くならないうちに帰るようにと言って病院で別れた。

ざあざあ降りの中、帰って来るの(義母が)大丈夫だろうかと思いながら鍵で開けると、
中から、義母が。
少し前に雨がひどくなる前に帰って来たと。
義母はともかくメンバーの中に常識的な人もいたのでしょう、2回ほどやって切り上げたと。

そこから、窓の養生を始めましたが、なにせ始めてやることだし、手に入ったプチプチは
幅が30cmしかないし、我が家の分もあるので前面に貼りつくすことも出来ない。
義母宅の窓は一枚ガラスで、二枚戸ではなく3枚戸で変則的。
切っては貼り、悪戦苦闘の末、とにかくなんとか貼り終えました。
10/11 台風19号対策 窓養生
工作系、苦手なので超へたくそ。
でも、まあもしもの場合の役に立てばそれでよし。

帰りに(土)休業を発表しているイトーヨーカドーで牛乳などの食品を少し調達。
必要なところをさっと回っただけなので全体は分からないけれど、火もお湯や水もいらない
パンの棚がガラガラで、水などの箱買いしている人も多数。

帰宅するともう夕方5時過ぎ。
しかも腰も脚(膝)も痛く、疲れてすぐに動けない。
横になって小一時間寝てしまいました。

自宅の窓もやらねば、と思いながら、疲れているのでなかなか腰が上がらない。
ダラダラしていると、ハンガリーに出張中の夫からラインが。

関東、一番影響のある(土)午後3時半の飛行機で帰国する予定だったので、
当然ながら欠航で帰れず。
前日から経由地のドイツ・ミュウヘンに宿泊か?と言っていたが、滞在地のブダペストに、
ホテルを変えて宿泊になり、現地(日)の夜の飛行機で、羽田には(月)の夜に到着予定だと。

こっちは台風で大騒ぎだけど、現地はカラッとした晴天だと。
時間的には現地午後1時(時差7時間)、お昼で仕事を終わり、ホテルを移ったらしい。
しかもブダペストは街全体が世界遺産で、移ったホテルはそのど真ん中だと。

思いがけず土日空いたので、二日間の観光だと。
まあ、こっちは一人で奮闘しているのに…
って、そう怒っているわけでもなく、いつも強行スケジュールで、何回か行っているけど、
大した観光していないから、たまにはいいんじゃないという気持ちです。

義母の病気のことなどやり取りして、夜9時を過ぎてしまったので、重い腰を上げて、
窓の養生始めました。
もう疲れたし、片面だけで、半分はカーテン二重にしっかり閉めておくことにして終了。
10/11 台風19号対策 実家の窓養生
やっぱり下手くそです。
でも役に立てばそれでよし。

いやしかし、実際には役に立たない方(窓が割れない方が)良いですね

今日は疲れて起きれず10時起床。
腰はまずまずですが、膝が痛くてちゃんと歩けない

今のところ(午後2時半)、我が家附近は雨は結構降っているものの風はそれほどでもなく、
「嵐の前の静けさ」という感じです。

市内の川が氾濫危険水位を超えたらしく、昼頃はスマホがチャラチャラと2、3回鳴り、
近くに住む人に避難勧告、他に大雨・洪水・暴風警報と、雷注意報が出ています。

これからが大変になると思うので、心の準備しようと思います。

大型で強力だと言われているので、被害が少ないことは無いかもしれないけれど、
それでもなるべく被害が少ないことを、願っています。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

閃輝暗点

昨日の夜、左側の目の視界の左上の方に、チラッチラッと、なんか変な光が見える。
ん、何かな…?

と思っていたら、キラキラ、ギザギザが見えてきた。

あ、あれだ!

前に一度なったことがある閃輝暗点だ。
その時の記事→

この時は脳神経外科に行き、МRI検査を受けましたが、特に心配はないとのことでした。

その時もネットで調べたら一般的に閃輝暗点が起こると、その後に強い片頭痛が来ると
書いてありましたが、私の場合、酷いも軽いも、全く頭痛無し。

今回も、怖くなって少し安静にしていたけど、片頭痛は起こらず。

頭痛が起こらない閃輝暗点て、どうなんだろう? と調べたら、こんなのがありました。

閃輝暗点で頭痛がない場合

頭痛がない閃輝暗点の場合は、命にかかわる危険なサインです。

以下のような病気の疑いがあります。

脳梗塞
脳動静脈奇形
脳腫瘍
血栓

閃輝暗点になったのに頭痛がない時は、眼科や神経内科でCTやMRIによる
精密検査を受診してください。

先述した通り、閃輝暗点と片頭痛はセットです。ほぼ必ず閃輝暗点になれば
その数十分後に頭痛が起きるはずです。 



命にかかわるって…怖いじゃないですか!
また、脳神経外科に行った方が良いのだろうか?

もう少しググってみたら、
頭痛なしの閃輝暗点は危険なのかを解説!考えられる原因は?/目の健康を守るサイト
というのがありました。

最後にまとめとして

頭痛なしの閃輝暗点は危険です!
みたいな書かれ方をしているところもありますがあくまでも”稀に”
そういう可能性がある、ということであり、
また、頭痛アリの場合でも”稀に”そういうことがある、ということなので、
上でも書いた通りに、繰り返していたり、症状が悪化していたり、
不安な場合は眼科・脳神経外科で検査を受けましょう。

どんなにネットなどで情報を調べたとしても、最終的に答えを出すには、
自分が病院に赴いて、検査を受けるしかないわけですからね・・・。



私の場合、前回は2015年9月13日で、約4年前。
一般に、このキラキラしている時間5~30分あるらしいけれど、5分もないほんの数分。
頻繁に起こってもいないし、キラキラ具合は前回よりは控えめでした。

脳神経外科は混んでいるし、МRI検査もすぐ出来るわけでもない。
とりあえず今回は、様子見で良いのかなと思うので、脳神経外科へ行くのはやめにします。

ヒマならともかく「大型で猛烈な台風」に備えて、今日中に色々準備しておくように、
テレビでしきりと言ってますから、時間の余裕はありません。

一応、備忘録として書いておきました。

ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

突然ですが介護の話

私の介護の最初は実母です。
亡くなって13年と9ヶ月ですが、私が結婚して間もなく介護が必要になりました。

母は中年以降働いていたのですが、当時は女性の働ける場所は多くなく、食品会社(豆腐屋)
で働いていましたが、立ちっぱなしが長く、重いものも持たなければならない重労働で、
膝と腰を痛め、膝は人工関節の手術をしています。
当時はリハビリも簡単なものだけで、結局、ちゃんと歩けるようにはなりませんでした。

次第に家の中を伝い歩きするだけで、長時間歩くのは無理になったので、外では車椅子に、
寝起きも大変なのでベッドにしましたが、当時は介護保険が無かったので、すべて自費。
市の福祉課に相談に行きましたが、ベッドは寝たきりの人以外補助はない時代でした。

現在の住所に引っ越してきた月に介護保険制度が施行され、母はすぐに認定を受けました。
足腰は弱かったのですが、まだ老人性の物忘れ程度だったので、要介護1でした。

ベッドも車椅子も自前のがありましたからレンタルするものもなく、とりあえず、廊下や
トイレに手すりを付ける工事をしましたが、1割負担で出来たのでこれは助かりました。

介護保険スタートの時で、まだ事業者や施設も少なくて、デイサービスを希望しましたが、
半年待たされました。
あとは年に一度ショートスティを5日ほど利用しましたが、それだけで、介護保険の
半分くらいしか利用していなかったと思います。

数年は良かったのですが、足腰も頭の方も徐々に衰えていき要介護2…3と進みました。
デイサービスも週1回から最後は週3回になり、ショートスティは無理になりました。
(泊まることが出来なくなった)

そして風邪をこじらせて入院すると介護保険は使えなくなりました。
(当時は介護保険か健康保険のどちらかしか使えなかったけど、今はどうなんでしょう?)

退院して自宅で介護は無理な状態だったので療養病院に転院しましたが、そうすると、
介護保険の利用範囲目いっぱい使っても、少し費用が掛かるようになりました。

でも療養病院に入院して2年半、母の貯金が尽きる前に旅立ちましたので、私たち子供には
最後まで金銭的な負担をかけないでくれました。

13年も前の事なので、今とは大分事情が違うと思いますが。


次の介護は義父でした。

近くに転居して4年後、足腰が弱ってきたので介護認定を受けました。
元々、若いころの病気の影響で脚が不自由(歩けるが体が揺れる歩き方)だったので、
要介護2だったと思います。

最初デイサービスも嫌がりましたが、足の運動をさせてくれるからと説得してやっと
行ってくれましたけど、あまり好きではなかったようです。

すぐに、立ち上がるのが大変になったので、トイレの手すりをレンタルしました。
トイレの手すり 義父がレンタル
便器に直接、すぐ付取り付けられます。

立ち上がってからも、つかまるところが必要でこちらのポール型のも
(ドアの取っ手につかまるので、下がったままになってしまった)
トイレ用手すり 義父がレンタルその後義母も継続
ドアの手前、左内側(ドアの取り付け側)に、これも営業の人が取り付けていきました。

この2つで月額700円でした。

その2年後くらいになると外を自力歩行するには危なっかしくなってきたので車椅子を
レンタル。
さにら翌年義母が骨折したときに2ヶ月間ショートステイをし、義母が退院後は、
義父用にベッドをレンタルしました。(義母は以前からベッド)

トイレの手すり2種類と車椅子、ベッド、全部で月額7000円でした。

しかしその後義父が病に倒れ、結局ベッドを借りていて良かったということにもなりました。
同時に室内の移動にも車椅子が必要になったので外用の他にもう1台借りて、
トイレも無理かと、ベッドそばにポータブルトイレも買いました。
(直接肌に触れるものはレンタル不能ですが1割負担で買えます)

以前からの4つに車椅子1台追加とポータブルトイレ代で11620円でした。
でもそれも1ヶ月のみで、それが義父の介護用品費用の最後になりました。


義父が亡くなり、義母が一人になりましたが、義母は4年前に骨折した時、リハビリの病院に
転院したタイミングで介護認定を受けました。
車椅子の状態だったので暫定的に要介護2でしたが、半年後の見直しで要支援1
なりました。
普通は進むばかりですが、ケガの場合は治ったら軽くなります。

それに義母の程度だと、家族が同居していると今は認定受けられないかもしれませんが、
独居なのでその後ずっと認定されています。

状態としては腰と膝が悪い(私と同じ)のですが、頭はしっかりしています。
(頭が良いか悪いかは別

足腰弱らないように、運動系のデイサービスを週1回利用しています。
ジムにあるようなマシン(実際は違うのだろうが)もあり、月に1回理学療法士が来て、
プログラムを作ってくれるとか。

実母がまだ頭もしっかりしているときに、デイサービスを「年寄りの幼稚園」みたいだと
言っていました。
それを嫌がる人もいる(特に男性)ようで、母も最初はバカにされているような気もした
らしいのですが、次第に顔見知りの人たちとおしゃべりするのが楽しくなってきたよう
でした。

今は、介護施設も増えて、色々なタイプのデイサービスがあるようなので、それぞれ合うのを
探せそうです。

義母は意外と社交的なので、抵抗はないようで自分で決めました。
介護保険外でも月1回の老人会と、市の施設のマージャンの会にも週1回行ってますし、
私より、元気かも

今のところ、介護保険関係について、私は書類手続きの時に顔を出すだけです。
(独居状態の方がサービスが手厚い傾向なので

レンタルは、義父が使っていたトイレのポール型の手すりのみ継続し、歩くのが大変に
なって来たのでと、買い物の時に使える介護用のキャリーカートを借りています。
キャリーカート
(実際のとは違うが、似たタイプのを)

最初もっとごつい歩行器のようなのを1、2ヶ月借りていたこともあるのですが、
大きすぎて使いにくいからと(義母は身長145cm)コンパクトなのに変えたらしい。

それから、数か月前に床に座ってテレビゲームをしていて、立ち上がろうとして
よろけて転び、何かの角に頭をぶつけてしまったと。

毎月手すりの点検に来る介護用品の営業の人に話したら、こんなの使ったらと
立ち上がり たちアップ

床に直に座る時脇に置いて立ち上がる時につかまるらしい。

トイレの手すりとキャリーカートとこの手すり3つで月額864円だそう。

義母は要支援1なんですが、デイサービスと介護用品のレンタル、義父の世話が
大変になってきたときから継続している週1回お掃除(簡単ですけど)のサービスを受けていますが、
介護保険の範囲内で済んでいます。

今のところ私より元気なので、なるべく長く、1人で生活してもらいたいと願っています

まあ必要なサポートはしていきますけどね。

以上が私の経験した介護と、現在進行形の介護のお話でした。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

まだまだ

脊柱管狭窄症の手術から2ヶ月強。

先日は片道約2時間の東京の大学病院まで無事往復出来たし、かなり体力も腰も
回復してきていると思っていたのですが、今日、近所のショッピングモールに行き、
1時間半くらい歩いたら、腰が痛くなって休まないと帰ってこれませんでした

よく考えると、先日の東京行きは各駅停車で1時間くらい座って行ってるし、
帰りも途中から30分くらい座れてる。
1時間以上ずっと立ちっぱなしだったり歩きっぱなしということは無かった。

痛くなったのは、手術には関係ない箇所で骨盤周りあたり。
リハビリで筋トレや姿勢矯正などを始めてから、少し痛みが出始めていたところ。

今まで使っていなかった箇所や骨盤辺りに変な力が入ったり、負担がかかって
いるのかも。

それと術後2ヶ月間、寝る時とシャワーの時以外ほとんど着けていたコルセットを
外したので、自力で背筋を伸ばしている状態(普通は当たり前)なので、その負荷が
骨盤あたりにかかり、筋肉が張ったり、凝ったりしているのかも。

まあいずれにせよ、まだまだ完全回復ではないので、調子に乗って歩きすぎて、別なところを
傷めてしまわないように気を付けなければ。


やっと少し涼しくなってきたことだし、近くへの買い物やリハビリに通うくらいしか歩いて
いなかったので、もう少し歩けるようにウォーキングを始めようと考えていたところ。

実は夫が今月4週目、天皇即位の休日を含めて4連休。
年末年始とGW、夏休み以外、長く休めないから貴重な連休です。

年末に膝を傷め、GWも一泊旅行はしたけどあまり歩かないような計画。
恒例の予定はキャンセルして後は立てられず。
そしてGW後に腰を傷め、夏休みは腰の手術で入院してた…

しばらく何処へも行っていない…ということで近県ですが一泊旅行を計画しました。
今回は少し歩かなくてはならない。
だから、1時間以上休まず歩けるようになりたいと思って。

夫が一昨日(土曜日)の夕方からハンガリーに出張になり、帰って来るのは次の土曜日。
(強い台風19号が土曜日あたり来そうなので、延びるかもしれないが)

居ない間、家事は楽できるので(居ても大した事やっていないが
ウォーキングして鍛えようとたくらんでいたのですけどね…まだ無理そうです
ま、焦らず、少しずつね


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

終わりよければ…

昨日は年に一度の腎臓外科の受診でした。
(腎臓移植10年になりました…ドナーですけど)

東京の大学病院にに行くのですが、家から2時間弱、乗り換えが3回。
膝のケガ(半月板損傷)とか、腰の手術以前から、この距離の移動は大変なので、
時間より一番楽に行ける方法で行っていました。

家からほど近い始発駅から座って都心まで行き、そこから地下鉄2路線に乗り継いで
行きます。

前日から調べておき、その時刻に始発駅に着くと、乗客同士のトラブルがあって、
ダイヤは大幅に乱れてる
(事故ならともかく…乗客同士のトラブルって…いい加減人迷惑

始発駅は人であふれており、乗るはずの急行はいつ来るのかもわからない。
来たとしてもこの人では座れない

仕方ないのでまだ座れた2番目に出る各駅停車の電車に乗りました。
途中駅でその駅始発の急行に乗り継ぎが出来そうでしたが、満杯の人なのでとても無理。
後発の急行に一度追い抜かれたりもして、都心の駅に着いたのは病院に到着予定の時刻。

これはもう仕方ない、淡々と地下鉄を乗り継ぎ、病院に予定より25分遅れで到着。
自動受付機に診察券を入れるもエラー

3ヶ月以上前の受診だと、健康保険証のチェックが必要でエラーになります。
以前のように総合受付の方に向かうと、横に健康保険証確認の窓口が出来ていて、
なんと15人以上並んでいる
受付機が7~8台あるのに対して窓口は一人…少ないでしょ

チェックだけではなく、別な意味でエラーが出てる人もいるらしくなかなか順番が来ず、
ここでも15分以上待たされ、再度受付機で受け付けたのが、予約時刻の25分過ぎ
受診前に採血・採尿があるので、その分も考えて家を出たのに…台無し

そして、なんと担当医が変わっている。
見たことも聞いたこともない女医さんでした。
(4月ごろ春の移動があった模様)

以前も担当医が不在の時に何もわかっていない新米の医師が代診になり、
1年ごとの術後検診なのに、1年間の様子を聞くでもなく検査結果について一般的な
見解を言うのみ。
これじゃ術後検診の意味がないので、時間かかったけど、分かる人に再度受診し直した
経験がよみがえる…不安。

採血は1ブース増えていて、10分程度の待ちだったので、ここはいつもより早かった。
遅れを取り戻せるか?

腎臓外科に行き到着受付機に診察券を入れるもここでもエラー
窓口の人に声をかけると、順番だからファイルを指定の場所に入れるように言われる。
入れたけど結構沢山入っている。

今か今かと待ち続けること20分。
やっと呼ばれると、医師名○○先生になってますが、今日は○○○先生に変わりますのでと。
はあ~、このせいでエラーか?

こっちの問題ではなく、病院側の都合なのに待たされるのはなんか理不尽な気もするが
でも、この変わった方の先生はレシピエントの妹の担当医グループの先生
手術の時、妹の担当医グループにいた若い研修医らしい。
妹からは良い先生だと聞いている
手術の事を知っている先生で良かったぁと一安心。

でもこの科の受付時刻は、病院到着時刻から1時間後…
スタッフ大勢いるのに、時間かかりすぎ、なんだかなぁな感じです

そしてまた、そこからが長い。
混んでいて、表示板に60分遅れの表示が出た。
はあ、私の順番いつだろう…

待ちくたびれて、呼ばれたのは科の受付時刻から3時間後でした
私の後には2人くらいしかいませんでした。

この病院、とにかく混んでいて待つんだけど、私史上最高をマークしました

でも、先生、とっても優しくていい先生。
開口一番が
「大変お待たせしてしまいまして、本当に申し訳ありません」
と正面から向き合って謝罪の言葉でした。
前の先生、悪い先生ではないけど、そっけなくて、そんな事言われたことない

その後の質疑(?)も、丁寧で優しくて、本当にいい先生でした
元々引き継いだ女医さんは産休だったようですが、今回だけか確認したら、
今後もずっと担当してくれるそう…良かった

朝8時に家を出て、会計まで全部終わった後、駅近くのドトールで遅い昼食食べましたけど、
帰宅は午後5時少し前。
一日がかりになりました

腰の術後こんなに長く、電車に乗ったり、歩いたりしたことは初めてなんですが、
帰宅後は疲れて、もちろんしばらく休みましたけど、横にならずに済み、その後、
夕食の支度も出来ました

まあ、朝からツイていないことの連続でしたが、良い先生が担当になったし、術後の体力も
かなり回復してきていることが実感できたし、

終わりよければすべて良し

という一日でした


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/
にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

3ヶ月を振り返る

今日から10月ですね。
少し涼しくなって、動きやすい季節になりました。
(と言っても日中は夏と同じように暑いですけど

腰の手術から2ヶ月が経ち、昨日は術後2ヶ月目の検診でした。
特に変化(悪化)なく、次は2ヶ月後です。

再発予防のために、9月の第2週目からは元のスポーツ整形クリニックでリハビリも
始めたことだし、予防のためにはダイエットも必須なんですが、なかなかな状況です

まあ、大した努力していないから当たり前ですが。

再発・再手術は絶対に嫌なので、ならぱ体調も大分戻ってきたことだし、そろそろ本気で
ダイエットにも取り組まないといけない時期に入ってきました。

そのためにはこの3ヶ月のダイエット状況をちゃんと総括して、次に進もうと思うので、
簡単にまとめてみようと思います。
現実を知らないと(問題点など)始まりませんからね。


まずスタートは脊椎外科に受診して、手術するにしろ、しないにしろ、体重は減らした方が
良いと言われたところからです。


7月9日(スタート) 67.05kg

途中、65.75kg(-1.3kg)まで行くが、入院準備で忙しくなり、結局

7月31日(入院前日) 66.15kg  (-0.9kg

入院後は病院食で結構減ったと思ったのに、退院日もその後数日も疲れていたりで、
測定せず、退院4日後に測定したら、

8月21日(退院4日後) 65.75kg (-0.4kg

少ししか減っていませんでした
退院日に測ったらもう少し減っていたのかも。

退院当日は、回転ずしで退院祝い。
結構食べたし、その後は暑さと疲れでダウン。
数日は食事はほとんど作れず、外食や出来合いモノが多かったし、あまり歩いても
いないから、カロリー過多の運動不足

どっちにしても入院時の減量は特殊な体調と環境下だから、退院後回復していけば、
続くはずはないですけどね。

その後もそのままズルズル行ってしまい、8月末には

8月30日(術後1ヶ月) 66.15kg(+0.4

入院中に減った分はすっかり、元通り

特に意識せずにいたら、

9月6日(その一週間後) 66.45kg(+0.4kg 

どんどん増える

まずい!ので、本屋で見かけた簡単に出来そうなダイエットを9月8日から始め、

9月18日(10日後) 65.9kg(-0.55kg

おおっ、なかなかいいじゃん!と思ったら、つい油断をして、お菓子なども結構食べたので、
増えたり減ったりを繰り返して、

9月30日 65.9kg(±0)

結局、新しいダイエット法の成果は10日間だけで、その後はやらなかったことと同じ?
というようにことで終わりました。

はぁ、いつもいつも、こんなんばっかり

しかしよく考えると、お菓子など結構食べたのに増えなかったわけだから、お菓子を
うまくコントロール出来れば、効果の出る方法なのでは。

油断さえしなければ、あまり神経質にならなくても良いダイエット法だし、
やっぱり減らしたいので、10月から気持ち新たにして続けようと思います。

詳しいことは、また後日。


ランキングに参加しています。ポチッとヨロシク!
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ 

13年目に突入しました~♪


いらっしゃいませ
カレンダー
  (月別アーカイブ)
最近の記事+コメント
お友達リンク♪
お友達募集中~♪
ダイエッター、食いしん坊、
同年代etc 但し、交流の無い
方や、宣伝目的の方はお断り
します。
姪の本です ヨロシク(^^)
7冊目 新発売♪
「かんたん!かわいい!まほうの
 スイーツデコ:親子でつくる、
 はじめてつくる、ねん土や
 レジンの小物たち」

かんたん!かわいい! まほうのスイーツデコ: 親子でつくる、はじめてつくる、ねん土やレジンの小物たち</a> 
</a></td><td style=
(2012.12.04)山田 けい
商品詳細を見る


 6冊目 新発売♪
 「お菓子デコ★リアル」

山田けいのお菓子デコ★リアル</a>
</a></td><td style=
(2012.10.26)山田 けい
商品詳細を見る

 
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

プロフィール

マリラ

Author:マリラ
いつのまにか60代も半ば過ぎた
専業主婦です。

神奈川県在住
B型の牡牛座 
夫と二人暮らし
旅行や美味しい物が大好き♪
おかげで太っちょに
なっちゃった(・_・;)

13年前一念発起でダイエット!
7ヶ月で目標(58kg)達成♪
72kg→57.7kg(-14.3kg)
更に達成後約4ヶ月で
最少記録55.2kgを更新♪♪
(-16.8kg)

しかし、
じりじりリバウンド(>_<)
現在、9~10kgの
リバウンド状態。

今度こそと(一体、何度目?)
の再々…チャレンジ中(^_^;)

いわゆる、よくある
万年ダイエッター(*^^*)
ですが、本人至って本気です(^^♪

カテゴリー
ダイエット経過
クリック募金
1クリックでスポンサー企業が1円募金します。

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる