FC2ブログ

9ヶ月ぶりの呼吸器内科

昨日は東京の大学病院に9ヶ月ぶりの検診に行ってきました。

午後2時半の診察予約ですが、本来行くべき7月30日は脊柱管狭窄症で行けず、
予約取り直しの電話をかけるも、一向につながらず(30回以上かけた
しかたなく無断キャンセル。

かといって、経過観察はやめるわけにはいかないので、先月腎臓外科の10年目の検診で
来た時に直接、呼吸器内科の受付で予約を取りましたが、主治医の診察担当日ではないので、
検査の予約は取れず。
当日来てから先生のオーダーでとのことなので、診察予約の1時間前に行きました。

天気予報で「小春日和」と言っていましたが、小春ではなく小夏じゃないの?
というくらいで、電車内や日当たりの良い外を歩くと暑いくらいで、汗ばむくらいでした。
11月中旬でこんなに陽気、今まであっただろうか。

前回(2月)はすごく混んでいて採血、30分も待ったのですけど今回はガラガラ。
ほとんど待たず、ものの5分で終了。
レントゲンもそう待たず、3番目くらいだったので、15分待ちくらい。
でも診察の方はいつも通り、少し待って予約時間より40分遅れでした。

前回腰の手術2日前で、来れなかったお詫びをしてから検査結果を聞きました。

レントゲンでは特に変化なし。

血液検査は

 血沈60分  41 (基準値19以下で前回は32)
 CRP   0.08 (基準値0.33以下で前回は0.04)
 マック抗体 数値の記入無く検査していない様
 白血球数 3540(下限値4000 前回3430)

血沈は前回よりはやや高い。
CRPも前回よりは高いが基準値内。
白血球は、前回より上がったが相変わらず基準値よりは少ない。
(白血球以外の血液要素はすべて基準値内なので、問題は無いと言われています)

私の方から症状の説明は、咳や痰は変わらずあり、その時の体調により、軽かったり、
少し多かったり等変化するけれど、そう酷くなることもなく比較的安定している。

血液検査の結果も、特に変化ないので引き続き様子見ということで。
ただ、これからの季節の注意として、風邪やインフルエンザに罹らないように注意する
ようにと。

先週、かかりつけの内科でインフルエンザの予防接種受けましたし、風邪は引きにくい
質だったのですが、最近は普通に引くようになってきたので、気を付けましょう。

それから、「体重、減ってませんか?痩せてませんか?」と。

先生、見ればわかるでしょう、痩せてませんよ!

「まあ、減ると言うよりは増えてるかも
増えてると言っても、1kg前後を行ったり来たりですけど」
と答えると、

「抗酸菌症では痩せるのは良くないので、あまり減らさないように」と。

そうは言われても、太り過ぎているので、膝にも腰にも、血圧にも良くないので、
少し…いえ、少なくともあと5kgは減らさないとまずい。
体力減退するほど痩せないようにということなのだろうとは思いますが。
心配ご無用です…頑張っても(ホントか?)そこまで痩せませんから。

最後に胸の聴診をして終わりました。

次回はまた6か月後ということで来年5月になるのですが、GW後になり混むので、
6月の初めになりました。

3ヶ月後くらいならイメージできますが、来年の6月というと遠すぎて想像出来ません。
半年あると、何が起こるかわからないのですが、何事もなく予約通りに行ければいいなと
思います。

腰は術後3ヶ月を過ぎて、リハビリも2ヶ月経ったので、結構スムーズに歩けるようになり
ましたけど、いつも書くように、病院までの道のりは(電車3回乗り換えで1時間45分)
やはり、遠くて大変で、帰ってから疲れて1時間くらいボーっとしてしまいました。

未だに、リハビリと買い物(近所)くらいで、せいぜい3000歩が良いところですが、
昨日は8512歩でした。
前回は「11000歩超え」と書いてましたが、あの頃は膝のリハビリ初めてすぐだし、
膝の痛みはまだかなりあったので、遅くしか歩けなかったし、一歩の歩幅が狭かったので
しょうね。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく(^-^)/

にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ

スポンサーサイト



6か月ぶりの呼吸器内科  年1回のCT

前回(8月)は、夏風邪がやっと治った病み上がり状態。
今回は2か月前から膝痛の状態。
若いころ、健康だけが取り柄とさんざん言ってきたけど、今や真逆の状態です。
もう、自慢できるものは何もないなぁ…。

膝が痛くて早く歩けないから、いつもより余裕をもって出かけました。
朝の内は割と調子も良いので、まあまあの速度で歩けて、CTは予約時刻の30分前までに
受付しないといけないのですが、小一時間も早く到着できました。
なので先に採血。

採血はかなり混んでいました。
自分の番号の表示もなかなか出なくて、結局30分近くかかりました。
(昼少し前なので、一番混んでいる時間帯かも)
あと1時間ほど後なら、たぶん空いてる。
(採血とレントゲンだけなら、その時間になるので、15分もかからない)

ギリギリ指定の時間にCTの受付も出来て(予約時刻の30分前)予定通り撮影終了。

診察の受付を済ませたのは予約の1時間前。
かなり、余裕ある。
昼ご飯を食べるため飲食スペースに移動。

ところで、CTの内容とは関係ないのですが、なぜか今日は左上腕部が痛い…筋肉痛?
なんで?と考えたら、CT撮影の時、両腕バンザイの姿勢で動かないようにしてたので…
まさか…でも、それしか思い浮かばない。
(右利きなので、右手はなんとか大丈夫

膝が痛くなってから、体操教室もずっと休んでいるし、必要最低限しか動かないようにして
いるから、完全なる運動不足だ。
情けない

早く行ったおかげで、早めに受付出来、午後からの診察の2番目に呼ばれました。

今回は、昨年11月に受けた健康診断の時のレントゲン結果に
「両下肺野部炎症像疑い」で「要精密検査」と書かれていたのですが、ちょうど今回、
年1回のCT撮影の予定があったので、精密検査は省略。
まずは、そのことについてまず質問。

特に、言われるような炎症反応も痕もなく、問題はありませんでした。

少し前に女優の東てる美の抗がん剤中止の記事が出ていて、なんでもテレビ番組の健康診断で
肺腺癌がみつかったらしい。
肺腺癌の初期はほとんど症状がないため気づくことは少なく、症状が出てからだと
かなり進行してしまっているとか。

私の場合、現在は半年に一度肺の検査はしているので大丈夫だとは思ってますが、
やはり少し気になって、まあ膝のほかに、このことも少し気にかかってましたので、
なんともなくてホッとしました。

それより、本来の肺マックの方の結節影は、去年より少し大きくなってました。
薬も止めているし、まあ、そういうことも想定内。
でも、極端に大きくなったわけでもないし、症状的にもあまり変わりないし、
そう心配することもないとのこと。

あとは血液検査の結果です。


<血液検査>

 血沈60分  32 (基準値19以下で前回は61)
 CRP   0.04 (基準値0.33以下で前回は1.24)
 肝機能 問題なし
 マック抗体 数値の記入無く検査していない様
 白血球数 3430(下限値4000 前回4610)

血沈は前回が過去最高値。
今回は、約半減(まだ高いが)

CRPも基準値内に。

白血球は、また少し下がった。
前回は風邪の影響で逆に増えていたのかも。


他の要素も特に問題なし。
次回はまた6か月後になりました。
まるまる6か月後だと8月になってしまうのでと、7月にしましょうと、
1週間だけ早めの7月末になりました。

特に問題なくて良かったのですが、東京までの道のりは(電車3回乗り換え)
この膝の状態ではきつく、帰ってから、膝まわり痛いし、少し腫れている感じになりました。

普段、リハビリと買い物(近所)だけなので、せいぜい2、3000歩くらいしか歩いて
いないのに、昨日は11000歩超えですからね。

肺の方は、いつも通り済んだのですが、一昨日のМRIの結果(医師の診断)は
いまいち納得できずモヤモヤしています。

通院の疲れと、膝のストレスで、昨日も食べ過ぎてしまいました
ダイエット必須なのはわかっているんですけどねえ

にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ

半年ぶりの呼吸器内科

一昨日、病み上がり(夏風邪)で、少々不安でしたが東京の大学病院に行って来ました。

台風の影響で、家を出る時は小雨で涼しく、そのせいでか人出も少なかったり、
夏休み中で学生がいなかったせいもあって電車は空いていました。
ほぼ座って往復で来たのでラッキーでした。

でも病院はいつも通りで、むしろ採血は混んでいて40分待ち(いつもは15分前後)。
その後レントゲンも撮り、診察時間の1時間前に行ったのに、ほぼ無駄

次回はもう少し早く?
しかし普通か空いていた場合、待ち時間が長すぎるので、それもなぁ
こればっかりは時の運でしょうか?
まあ、腎臓外科の場合は2時間以上待つこともザラなので、このくらいは仕方ないかな。

検査結果が出るまで30分から1時間かかるので、診察は予約時刻より45分遅れでした。

まずは検査結果。
(前回の検査結果、もらってなかったので前々回比較です)

<血液検査>

 血沈60分  61 (基準値19以下で前々回は57)
 CRP   1.24 (基準値0.33以下で前々回は0.06)
 肝機能 問題なし
 マック抗体 数値の記入無く検査していない様
 白血球数 4610(下限値4000 前回3710)

<胸部レントゲン>  右下に少し病巣?程度


血沈は前々回が過去最高値の57で今回更に更新。
直前まで風邪を引いていたので、仕方ないかも。

CRPも基準値を大幅に超えているけど、これも風邪の影響。

白血球は、1か月前から鉄分補給が効いたのか、正常値に。


鉄分補給の成果は他の血液状態にも少し効果ありました。

赤血球数 4070(下限値3800 前々回3980)
ヘモグロビン 12.3(下限値12.0 前々回12.2)
ヘマトクリット 35.8(下限値35.0 前々回35.0)
血小板数 22.1(下限値15.0 前々回21)


服薬中止から約2年になりますが、服薬中はもっと悪い数値だったので、
気長に鉄分補給は続けていきたいと思います。


前回からの様子については、2週間前に風邪を引き、直前の5日前にも2回目の風邪を
引いていること。
症状は微熱と喉の痛みのみで、咳は特には増えなかったこと。
痰は幾分増えた感はあるものの、そう大きい変化はない事。
内科では喉の薬と抗生剤を出してもらって5日間服用したことなど。

抗生剤の名前を前回訊かれたので、薬手帳を持って行こうと用意していたのに、
また忘れてしまいました

1回目のは思い出せませんでしたが、2回目のは覚えていたので、
伝えたところ、良いのではと。

とにかく、風邪を引いたらすぐに抗生剤を出してもらうのが良いらしい。
普通の人なら市販の薬で様子を見ても良いのでしょうが、私の場合、
肺マック症が悪化する恐れがある訳だし、忘れないようにしないと。

それから、風邪になる前に軽度の熱中症か?と思うことがあった時、痰が少し増えました。
普段も少し出るのだけれど、透明か白色なのに、この時のは黄色っぽかったり
茶色っぽかったりしました。

宿主が弱ると元気になるマック菌の様です。

気を付けないといけません。

毎日食べているヨーグルトですが、ずっとR-1を種菌に作っていましたが、
ピロリ菌感染か?という時にはLG21に変えました。

ピロリ菌の心配がなくなった時に、テレビのCМにつられて、内臓脂肪を落とすと言う
ガセリ菌のに変えました。

が、私の場合、風邪やインフルで肺マック症が悪化するので、一番の敵は風邪・インフル。
内臓脂肪は自助努力でやることにして、やっぱり風邪やインフルにかかりにくいという
R-1に戻しました


次回は半年後、今度はCTを撮ります。
レントゲンでは細かいところはわからないので、年に1度はCTで確認してもらう方が
安心です。


にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村

4ヶ月ぶりの呼吸器内科

一昨日、前回(去年の10/4)から、約4か月ぶりに呼吸器内科に
行ってきました。

今回は血液検査なしでCTのみでした。

実は1月9日に受けた健康診断の胸部レントゲン結果では、

2/8 (1/9)健康診断結果 胸部レントゲン

去年あった結節影が無くなっていたので、ちょっと期待してました。

症状的にもほとんど咳は出ないし、痰も出るけどそう多くはない。
色は透明か白かやや黄色っぽいので、茶色っぽいのとか
血が混じったようなのは全くでなくなった。

でもCTの結果は、無くなるか薄くなっている結節影もあったけど、
新たに結構大きめのが出来てました

レントゲンでは余程大きいものしか写らないらしい。

う~ん、ちょっとガッカリ
マック菌はしぶとい!

今回血液検査はしなかったのですが、健康診断の血液状態が
良くなっていたので先生に話しました。

2/8 (1/9)健康診断結果 血液状態

白血球は基準値の範囲になりましたし、基準値ギリギリまで
落ちていた血小板も上がりました。

※前回服薬中止から5ヶ月目の血液状態は→

服薬中止から約9ヶ月、血液の状態が回復してきたのは、
やっぱり薬剤性だったのかもと。

薬は諸刃の刃、マック菌を抑えられたけど白血球が減少して
免疫力が低下していた。
服薬中止してもすぐに白血球が戻る訳でもなく、その間は
風邪をひきやすくなっていたのかも(10、11月と2回もひいた)

マック菌が活発化(悪化)しない限り、薬は再開したくない。
全体の免疫力が下がるのは、イヤですからね。
もう他の病気にかかりたくない

それから、逆流性食道炎だけでなく、萎縮性胃炎と診断されたこと、
ピロリ菌検査を受けたことも話しました。

ここで訊きたかったのは、ピロリ菌の除菌にはクラリスを服用する。
(ほかに2剤併用するが)

1回目の除菌に失敗した体験者のブログでは、クラリス耐性の
ピロリ菌だったのではという話。
クラリスは抗菌薬なので、ちょっとした病気(風邪など)でも
処方されるから、前に飲んだことがあると可能性は高いと。

クラリスを5年間も服用してきたのだから、耐性菌に違いないと、
絶対の自信(どんな自信)があるけど、どうなのか?

先生は、ピロリ菌の除菌では量が違う(肺マックは一日2錠、
除菌は一日6錠)し、もう一つ抗菌剤を併用するので、耐性菌の
可能性は高いけど、成否はわからないと。

でも除菌することになったら、クラリスの服用歴を医師に話した方が
良いとのこと。


まあ、CTの結果は、想定外でちょっとガッカリでしたが、症状は
落ち着いているので、このまま経過観察で次回は6ヶ月後。
レントゲン検査と血液検査になります。

半年後というと、8月で真夏です。
今がとても寒いので、ピンと来ませんが、徐々に暖かくなり、
風邪やインフルの脅威もなくなるので、冬に向かうよりは
気持ちが楽です。

インフルエンザの予防接種はしていますけど、絶対ではなく、
かかる可能性は十分あるので、外へ出る時はマスク着用で、
帰宅後は手洗い・うがいをしています。

皆様も、風邪やインフルエンザには気を付けて、
どうぞご自愛くださいね。

にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村

3ヶ月ぶりの呼吸器内科


前回の検診から3ヶ月と少し経ちましたが、今日、呼吸器内科に
行ってきました。

今月初めに風邪をひいたので、悪化しているのかどうかが心配。

まずは検査結果。

<血液検査>

 血沈60分  57 (基準値19以下で前回は53)
 CRP   0.06  (基準値0.33以下で前回0.07)
 肝機能 問題なし
 マック抗体は数値の記入も無く、特に何も言われず
 白血球数 3710(下限値4000 前回3340)

<胸部レントゲン>  悪化の傾向無し


血沈は前回が過去最高値の53で今回更に更新。
風邪を引いたのが影響しているかもと。

CRPは基準値以下なので、心配なし。

白血球は、まだ下限値以下ですが、徐々に回復傾向。


その後の様子を聞かれ、3週間前に風邪をひいたこと。
最初は微熱と喉の痛みから、最後はひどい咳と痰が出たこと。
内科で咳と痰の薬と抗生剤を出してもらって5日間服用したこと、
完全に良くなるのに10日ほどかかったことなど話しました。

薬の名前を聞かれたのですが、薬手帳を忘れてしまい、
わかりませんでした。
こういう場合、ちゃんと持って行かないとダメですね

でも、抗生剤を出してもらったのが良かったと。

過去(肺マックになる前)、滅多に風邪ひかないし、初期なら市販の
薬で大丈夫だったので、つい同じようにしてしまいました。

肺マック症という持病があるわけだから、それを悪化させないことが
大事ということ、分かっていたつもりでしたが、対処、間違いました。

早く内科に行っていれば、早く治り、悪化のリスクも減ったのかも。
悪化させてからでは遅い。
今後は面倒がらず、すぐに内科に行くことにします。

今回、風邪ひいたことで、肺マック症が悪化してないか、
それが一番心配だったので、悪化の兆候ないことがわかって、
ホントに安心しました。

それから、夏に逆流性食道炎と診断されたことを話し、
以前、胃の薬を出してもらう時に

「この病気は逆流性食道炎になりやすい」

と言われたので、それについても聞いてきました。

この病気によるものか、薬の副作用でということなのか。

それは薬によるものではなく、この病気の人に多いということで
言ったと。
咳をたくさんすることが多いので、逆流しやすくなるとのこと。

確かに、ひどく咳き込むと、吐きそうになる

ただ、今はこの病気にかかわらず、現代病のようなもので、肉や
脂っこいものを食べることが多く、多くの人がその傾向にあると。

なるほど。
この病気が特にというより、肉類、脂質の食べ過ぎによることの方が
多いのかも。
加えて咳が多く出ると、その傾向も強まるということのようです。

腹八分目を心がけるようにとも言われました。
耳が痛いですが、気を付けなければと思いました。

咳や痰のその後(薬を止めてから)も聞かれ、多少増えたけれど、
そう大きくは変わっていないと答えました。

気になるようなら、痰の薬だけでも出すし、逆流性食道炎の薬も
必要なら出すと言われたけれど、両方とも断りました。

痰は治療前よりは劇的に少なくなっているし、逆流性食道炎の方も
一応、気を付けているので、その後特に症状は出ていないし。
せっかく、薬を止めたのだから、より注意して、極力飲まないように
したいと思っていますので。

次回は、去年の1月にCTを撮っていて、1年後に撮るということ
だったので、こちらの都合もあり、2月の初めに予約してきました。


にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村


13年目に突入しました~♪


いらっしゃいませ
カレンダー
  (月別アーカイブ)
最近の記事+コメント
お友達リンク♪
お友達募集中~♪
ダイエッター、食いしん坊、
同年代etc 但し、交流の無い
方や、宣伝目的の方はお断り
します。
姪の本です ヨロシク(^^)
7冊目 新発売♪
「かんたん!かわいい!まほうの
 スイーツデコ:親子でつくる、
 はじめてつくる、ねん土や
 レジンの小物たち」

かんたん!かわいい! まほうのスイーツデコ: 親子でつくる、はじめてつくる、ねん土やレジンの小物たち</a> 
</a></td><td style=
(2012.12.04)山田 けい
商品詳細を見る


 6冊目 新発売♪
 「お菓子デコ★リアル」

山田けいのお菓子デコ★リアル</a>
</a></td><td style=
(2012.10.26)山田 けい
商品詳細を見る

 
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

プロフィール

マリラ

Author:マリラ
いつのまにか60代も半ば過ぎた
専業主婦です。

神奈川県在住
B型の牡牛座 
夫と二人暮らし
旅行や美味しい物が大好き♪
おかげで太っちょに
なっちゃった(・_・;)

13年前一念発起でダイエット!
7ヶ月で目標(58kg)達成♪
72kg→57.7kg(-14.3kg)
更に達成後約4ヶ月で
最少記録55.2kgを更新♪♪
(-16.8kg)

しかし、
じりじりリバウンド(>_<)
現在、9~10kgの
リバウンド状態。

今度こそと(一体、何度目?)
の再々…チャレンジ中(^_^;)

いわゆる、よくある
万年ダイエッター(*^^*)
ですが、本人至って本気です(^^♪

カテゴリー
ダイエット経過
クリック募金
1クリックでスポンサー企業が1円募金します。

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる